健康用語WEB事典

オトギリソウ(Hypericum erectum)

オトギリソウ科の多年草。国内では北海道から九州に広く分布する。漢字では弟切草*1

止血鎮痛収斂利尿作用などを持ち、その全草が生薬ショウレンギョウ?小連翹?)として用いられる。ヒペリシンを含む。

セイヨウオトギリソウセントジョーンズワートとも呼ばれる。

*1熊本大学薬学部 薬草園 植物データベース オトギリソウ: http://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/yakusodb/detail/003586.php

ご意見・ご要望をお聞かせください。


オトギリソウに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-01-29 (水) 09:59:22