健康用語WEB事典

オピエート(opiate)

アヘン(opium)のような作用を持つ物質。モルヒネなど。

オピオイドは「オピエートの様なもの」という意味。*1

*1(株)化学同人 京都大学大学院薬学研究科 くすりをつくる研究者の仕事 薬のネタ探しから私たちに届くまで 2017/3/30

ご意見・ご要望をお聞かせください。


オピエートに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:05:46