健康用語WEB事典

オリーブ(olive)

モクセイ科の常緑高木。オリーブ油の原料となる実をつける。

オリーブは、オレイン酸リノール酸パルミチン酸グリセリド脂溶性ビタミン類に富み、カリウムリンマグネシウムなどを含む。オリーブオイルの健康に有効な成分としては、チロソールヒドロキシチロソールオレウロペインオレオカンタールなどが知られている。また、オイルには不飽和脂肪酸の他に β-カロテンビタミンD、E、スクアレンなどが含まれている。*1

*1オリーブ試験結果について | 大阪市立大学 健康科学イノベーションセンター オリーブオイルの抗疲労効果検証研究: http://www.chsi.osaka-cu.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/f89b71c4aaae20b74427e72db909b908.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


オリーブに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-04-09 (木) 10:06:34