健康用語WEB事典

オロパタジン(olopatadine)

アレルギー性鼻炎蕁麻疹皮膚疾患に伴うそう痒に対する治療薬。商品名はアレロック*1*2

オロパタジンの化学構造

H1受容体拮抗作用によってロイコトリエントロンボキサンPAFなどの産生および遊離を抑制する。また、タキキニンの遊離抑制作用も持つ。

*1オロパタジン塩酸塩顆粒0.5%「トーワ」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4490025D1030_1_03/
*2アレロック錠2.5/アレロック錠5: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4490025F1023_1_28/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


オロパタジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileolopatadine.png 閲覧数 42回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-08-29 (木) 14:36:20