健康用語WEB事典

オートクリン(autocrine signaling)

ある細胞が産生するシグナル伝達物質(リガンド)が、それを産生した細胞自身の受容体に結合して働くこと。オートクラインとも呼ばれる。*1

オートクリン(オートクライン)の伝達方法

出典: 細胞生物学 第七回 奈良教育大学 理科教育講座 生物学教室 細胞生物学研究室 石田正樹

*1発病機構入門 サイトカイン(粘膜免疫に関する)について: http://www.microbio.med.saga-u.ac.jp/Lecture/kohashi3/part1/cytokine.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


オートクリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileautocrine.png 閲覧数 322回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:05:49