健康用語WEB事典

カテコール基(catechol group)

カテコールの構造(ベンゼンオルト位ヒドロキシ基が2つ結合)を持つ原子団

天然に広く存在する。リグニンカフェ酸ウルシオールなどが有する。*1

海洋付着生物分泌する接着タンパク質中に多く含まれている。ムール貝に含まれる接着タンパク質チロシンから誘導される多量のカテコールが存在しており、これが海中でも岸壁など多様な材料表面に接着できる機能を果たしていることが確認された。

*1素材物性学雑誌 カテコール基含有ランダム・ブロック共重合体の合成とその応用展開 藪浩: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsmerj/27/1_2/27_1/_article/-char/ja

ご意見・ご要望をお聞かせください。


カテコール基に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-04-07 (火) 08:17:07