健康用語WEB事典

カテプシン(cathepsin)

プロテアーゼの一種。リソソームに存在する。乳がん大腸がんなどの転移しやすいがん細胞ではカテプシンが高発現することが報告されている。*1*2

11種類以上の存在が報告されている。*3

タグ: 酵素 プロテアーゼ リソソーム ファミリー

*1KAKEN — 研究課題をさがす | リソソームカテプシンD欠損に基づくオートファジー促進機構の解析 (KAKENHI-PROJECT-16790125): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16790125/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 癌の浸潤・転移に関わるリソソームカテプシンの機能解析 (KAKENHI-PROJECT-08265247): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-08265247/
*3ヒト歯肉線維芽細胞のリソソーム酵素カテプシンB,L分泌に対するIL-6が及ぼす影響に関する研究 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 病態制御科学専攻 病態機構学講座 歯周病態学分野 後藤絢香: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/5/53400/20161215102955822703/K0005120_fulltext.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


カテプシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-10-28 (水) 13:36:57