健康用語WEB事典

カプマチニブ(capmatinib)

がん遺伝子METに対する阻害剤のひとつ。非小細胞肺がんに対して用いられる。*1

カプマチニブの化学構造

タグ: 医薬品成分 がん 抗がん作用

*1国立大学法人 東京医科歯科大学 「ピタバスタチンによる抗腫瘍効果の解明」 既承認薬再配置を基盤とした新規がん治療戦略への期待: http://www.tmd.ac.jp/archive-tmdu/kouhou/20201223-1.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


カプマチニブに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecapmatinib.png 閲覧数 90回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2021-01-02 (土) 07:01:54