健康用語WEB事典

カルバクロール(carvacrol)

オレガノサボリータイム?クローブオールスパイスなどに含まれる香り成分となる芳香族化合物TRPV3リガンドであり、温熱感覚をもたらす。*1*2

カルバクロールの化学構造

また、PPARαPPARγを活性化してCOX-2発現を抑制する作用を持つ。*3

*1日本調理科学会誌 スパイスの化学受容と機能性 川端二功: https://www.jstage.jst.go.jp/article/cookeryscience/46/1/46_1/_pdf
*2香辛料の機能性成分 中谷延二 大阪市立大学大学院生活科学研究科: http://dlisv03.media.osaka-cu.ac.jp/contents/osakacu/kiyo/DB00010955.pdf
*3タイム油成分カルバクロールは,PPARαとPPARγを活性化し,COX-2の発現を抑制する(研究論文紹介): https://www.jstage.jst.go.jp/article/vso/84/5-6/84_KJ00006484677/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


カルバクロールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecarvacrol.png 閲覧数 47回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-12-12 (木) 16:26:27