健康用語WEB事典

カルビドパ(carbidopa)

パーキンソン病の治療薬の有効成分。ロドシンとも。*1

カルビドパの化学構造

ドーパ脱炭酸酵素を阻害することでレボドパ末梢組織代謝されるのを防ぎ、レボドパの効果の減弱を抑制する。レボドパとの合剤の商品名はメネシットデュオドーパネオドパストン*2

*1薬物相互作用(19―パーキンソン病治療薬の薬物相互作用)江角悟 黒田智 松永尚 千堂年昭 岡山大学病院 薬剤部: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/4/40562/20160528034611784038/122_259.pdf
*2パーキンソニズム治療剤 レボドパ・カルビドパ水和物配合錠: http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/270161_1169101F1138_1_07.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


カルビドパに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecarbidopa.png 閲覧数 72回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-08-01 (木) 07:16:57