カルペリチド(carperitide)

ヒトの心房性ナトリウム利尿ペプチド。過剰に分泌された血管収縮性の神経体液性因子に対して拮抗作用分泌抑制作用を持つ唯一の急性心不全治療薬。*1

*1心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP)、その多彩な生理作用と臨床応用 アスビオファーマ株式会社 創薬評価研究部 創薬評価研究部 グループ長 古谷真優美: http://www.sugitani.u-toyama.ac.jp/sangaku/forum/forum/souyaku27/2.furuya.pdf

カルペリチドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-06 (月) 13:56:26