健康用語WEB事典

カルボチオ酸

細菌菌体内においてβ-ラクタム系抗菌薬の分解によって生じる、β-ラクタム環が開環して硫黄が付加した化合物菌体外に排出される。*1

*1細菌における抗菌剤耐性の新しいメカニズムを発見 | プレスリリース・研究成果 | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-: https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2021/04/press20210412-01-bacteria.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


カルボチオ酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2021-04-12 (月) 21:55:22