健康用語WEB事典

ガソリン(gasoline)

原油の分留(石油精製)によって得られる物質のひとつ。自動車の燃料などに使用される。

引火点は氷点下40℃以下。揮発しやすく、その可燃性の蒸気は空気より3〜4倍重いため低い場所に溜まりやすい。*1

高温によって保存容器の内圧が上がったり、衝撃によって静電気が蓄積したりすると引火の恐れがあるため取り扱いに注意が必要。*2

*1ガソリンの危険性についての実験/札幌市: https://www.city.sapporo.jp/shobo/shokai/gakko/labo/movie/gasoline.html
*2大阪市:ガソリンは大変危険です!! (…>防災>トピックス(お知らせ)): https://www.city.osaka.lg.jp/shobo/page/0000232532.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ガソリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2021-01-08 (金) 07:16:13