キトサン(chitosan)

不溶性食物繊維のひとつ。グルコサミンβ-1,4結合重合したアミノ糖*1

キトサンの化学構造

キチンと同様にエビやカニの殻に含まれる。キチンN-アセチルグルコサミンの構造の一部がグルコサミンに変わった多糖類キチン脱アセチル化によって得られる。*2

ジャガイモカンショ?ニンニクレタス?ニンジンなどの作物にキトサンの分解物を与えると、それらの収穫量や品質、抗性などが向上することが報告されている。*3

*1大分大学工学部応用化学科 機能物質化学講座 キトサンとその化学修飾体の分析化学への利用: http://www.appc.oita-u.ac.jp/analychem/Kurauchi/Research/k1.html
*2カニ殻は宝の山 エビ殻も宝の山 東京農業大学短期大学部醸造学科教授 中西載慶: http://www.nodai.ac.jp/journal/nakanishi/1001_02.html
*3キトサンと植物病原菌 東京農業大学短期大学部醸造学科教授 中西載慶: http://www.nodai.ac.jp/hojin/journal/images/j_1004/p5.pdf

コメントはありません。


キトサンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filechitosan.png 閲覧数 93回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-11-12 (火) 14:02:13