キニーネ(quinine)

マラリア不整脈の治療薬として用いられるアルカロイド。アカキナノキの樹皮に含まれる。分子式は C20H24N2O2 *1*2*3

キニーネの化学構造

アルテミシニンに比べて強い副作用がある。*4

*1昭和大学 アカキナノキ: http://www.showa-u.ac.jp/sch/pharm/facilities/mpgarden/plants_a/akakinanoki.html
*2塩酸キニーネ: http://www.asahikawa-med.ac.jp/hospital/pharmacy/db/medis/6/6415002X1022.html
*3Quinine | C20H24O2N2 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Quinine
*4マラリア治療の難しさとアルテミシニン | 京都大学理学研究科・理学部 - Graduate School of Science / Faculty of Science, Kyoto University: http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/ja/academics/programs/scicom/2015/201510/02.html

キニーネに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: filequinine.png 閲覧数 72回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-04-26 (金) 08:59:14