健康用語WEB事典

キヌレン酸(kynurenic acid : KYNA)

キヌレニン経路において、キヌレニンから生合成される有機化合物4-ヒドロキシキナルジン酸とも呼ばれる。

キヌレン酸の化学構造

体内で生成される、NMDA受容体におけるグルタミン酸アンタゴニスト*1

血液脳関門をほとんど通過できない。キヌレン酸の減少はアセチルコリンの伝達を増加させ、逆にキヌレン酸の増加はアセチルコリンの伝達を減少させる。*2

*1Kynurenic acid and schizophrenia. - PubMed - NCBI: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15206728
*2統合失調症のキヌレン酸仮説 植村富彦 楯林義孝 持田政彦:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsbpjjpp/26/4/26_223/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


キヌレン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filekynurenic_acid.png 閲覧数 315回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-03-20 (火) 15:55:52