健康用語WEB事典

キノロン環(quinolone)

作用を示す物質に共通に含まれる構造。ナリジクス酸などのキノロン系抗菌薬に含まれる。

キノロン環の構造

出典: (株)化学同人 京都大学大学院薬学研究科 くすりをつくる研究者の仕事 薬のネタ探しから私たちに届くまで 2017/3/30

キノロン環の6位にフッ素、7位にピペラジン環を導入した物質はニューキノロン系抗菌薬と呼ばれる。

ご意見・ご要望をお聞かせください。


キノロン環に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filequinolone.png 閲覧数 83回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-01-11 (土) 17:17:26