キマーゼ(chymase)

マスト細胞顆粒中に含まれるキモトリプシンセリンプロテアーゼ脱顆粒によってヒスタミンなどと共に放出される。*1

アンジオテンシンⅡの産生やMMP-9TGF-βの活性化に関わる。*2

*1新規アトピー性皮膚炎治療薬を指向したキマーゼ阻害剤の創薬研究 アスビオファーマ株式会社 田中太作 丸岡博 今城精一 菅原肇 武藤毅: http://www.phar.nagoya-cu.ac.jp/hp/jisedai2013/abst/2-17.pdf
*2大学院 創薬医学教室 | 大阪医科大学: https://www.osaka-med.ac.jp/class/grd.html

キマーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-15 (水) 21:16:20