健康用語WEB事典

キメラ抗原受容体(chimeric antigen receptor : CAR)

抗体抗原認識部位とT細胞受容体細胞内シグナル伝達部位を繋いだ構造を持つ人工的なタンパク質*1

これを発現するように体外でT細胞遺伝子を操作したものがキメラ抗原受容体T細胞CAR-T)であり、がんの治療に用いられる。

*1化学療法抵抗性または造血細胞移植後再発のCD19陽性急性リンパ性白血病に対するpiggyBacトランスポゾン法によるキメラ抗原受容体遺伝子改変 自己T細胞の安全性に関する臨床第Ⅰ相試験の開始について - プレスリリース - 病院からのお知らせ | 名古屋大学医学部附属病院: https://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/news/press-release/2018/02/05152523.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


キメラ抗原受容体に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2019-02-21 (木) 07:01:29