健康用語WEB事典

ギョウジャニンニク(Allium victorialis)

ユリ科の多年草。ビタミン揮発性硫黄化合物が豊富。北海道に生息し、アイヌネギとも呼ばれる。*1

スズランの若芽に似ており、誤って食中毒を起こす事例がある。*2

*1北海道医療大学 山菜のお話~ギョウジャニンニク: http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~maruho/2b-05gyoujyaninniku.html
*2ギョウジャニンニク - 日光植物園 - Allium victorialis: https://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/nikko-old/5_jokyo/species/Allium_victorialis.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ギョウジャニンニクに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-19 (火) 12:50:44