健康用語WEB事典

ギンコライド(ginkgolide)

テルペンラクトンの一種。イチョウの葉に含まれるジテルペン認知症アルツハイマー病に対する効果があるとされる。そのままでは脂溶性が低いため、細胞への取り込まれにくい。*1

ギンコライドの化学構造

複数の誘導体の存在が確認されている。*2

  • ギンコライドA?
  • ギンコライドB?
  • ギンコライドC?
  • ギンコライドJ?
  • ギンコライドM?
*1KAKEN — 研究課題をさがす | ギンコライドグルコースプロドラックの創製とその作用および体内動態の検証 (KAKENHI-PROJECT-24590156): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-24590156/
*2国立大学法人 奈良女子大学 イチョウ 銀杏 Ginkgo biloba (イチョウ科): http://www.nara-wu.ac.jp/core/nara/img/pdf/jikken/icho.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ギンコライドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: fileginkgolide.png 閲覧数 164回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-02-19 (火) 16:28:31