健康用語WEB事典

クズ(Pueraria lobata)

マメ科のツル性の多年生草本。漢字では。根には大量のデンプンが貯蔵されており、これからクズ粉が得られる。*1

名前は大和の国の国栖が由来。根はカッコン葛根)、花はカッカ葛花)と呼ばれ生薬として用いられる。*2

*1岡山理科大学 生物地球学部 生物地球学科 クズ: http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/leguminosae/kuzu/kuzu.htm
*2クズ | 薬用植物園 | 城西大学: https://www.josai.ac.jp/yakuyou/news/20170731-03.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


クズに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-04-02 (木) 08:47:15