健康用語WEB事典

クミン(cumin)

セリ科の一年生草本。種子はカレー粉に含まれる香辛料のひとつ。クミンアルデヒドγ-テルピネンβ-ピネンを含む。*1*2

クミンの精油に含まれるクミンアルデヒド4-イソプロピルベンズアルデヒド)が濃度依存的にO157ベロ毒素産生量を低下させることが報告されている。*3

  • ブラッククミン?
*1聖書植物園について | 聖書植物園 Biblical Botanical Garden | 西南学院大学: http://www.seinan-gu.ac.jp/shokubutsu/list_search/892.html
*2神奈川工科大学 応用バイオ科学部栄養生命科学科 香辛料・ハーブとその香り~香気生成メカニズムとその蓄積 飯島陽子: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jao/45/2/45_132/_pdf
*3クミンの腸管出血性大腸菌O157によるべロ毒素産生の抑制の解析 | AgriKnowledge: https://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010833359

ご意見・ご要望をお聞かせください。


クミンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-12-08 (日) 16:55:03