健康用語WEB事典

クロスリンク(crosslinking of DNA)

造血の過程において、ホルムアルデヒドを介して二本のDNA鎖の間に形成される化学結合クロスリンク共有結合であり、自然に外れない強力な結合。*1

タグ: 造血 ホルムアルデヒド DNA 化学結合 共有結合

*1遺伝性血液疾患の原因タンパク質を制御する新規のユビキチン経路を解明 -ファンコニ貧血にかかわる新たな関連因子群の同定- | 京都大学: https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research-news/2021-10-28-0

ご意見・ご要望をお聞かせください。


クロスリンクに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2021-10-29 (金) 17:09:06