健康用語WEB事典

クロニジン(clonidine)

高血圧の治療薬。脳幹α2受容体に選択的に作用して交感神経緊張を抑制することによって末梢血管を拡張させ血圧を下げる。商品名はカタプレス*1

クロニジンの化学構造

イミダゾリン受容体へも結合し、それによる熱刺激や機械刺激に対する鎮痛作用が示唆されている。*2

*1カタプレス錠75μg/ カタプレス錠150μg: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2149001F1034_1_07/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 筋緊張と痛覚の制御におけるイミダゾリン受容体の役割について (KAKENHI-PROJECT-12672124): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-12672124/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


クロニジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileclonidine.png 閲覧数 18回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-10 (木) 14:26:01