健康用語WEB事典

クロバザム(clobazam)

ベンゾジアゼピン系てんかんのひとつ。商品名はマイスタン*1

クロバザムの化学構造

既存のベンゾジアゼピン系薬剤に比べ広い抗てんかん作用を持つことから、難治てんかん患者を中心に様々な発作型の薬物治療に用いられている。*2

複素環の1位および5位に窒素原子を有する特殊な構造によってω2受容体に対して高い選択性を持つ。*3

*1マイスタン錠5mg/マイスタン錠10mg/マイスタン細粒1%: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1139006C1030_2_16/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | クロバザム及び活性代謝物の薬物動態/臨床効果とCYP2C19遺伝子多型の関連 (KAKENHI-PROJECT-21926014): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-21926014/
*3中島博之 抗てんかん薬クロバザム(マイスタン<SUP>®</SUP>)の薬効薬理: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/118/2/118_2_117/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


クロバザムに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileclobazam.png 閲覧数 12回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-07-11 (土) 10:17:49