クローディン(claudin)

細胞接着に関わる4回膜貫通型タンパク質*1

タイトジャンクションを構成し、傍細胞輸送に必要な性質をもたらす。20以上のサブタイプがあり、細胞の種類によってその組み合わせが異なる。*2

*1タイトジャンクションを構成する4回膜貫通型蛋白質オクルディンとクローディンの発見:Paracellular Pathwayの新しい生理学へ向けて 月田承一郎 古瀬幹夫: http://www3.mfour.med.kyoto-u.ac.jp/~htsukita/new-pub/Claudin-1new.html
*2生理学研究所 細胞構造研究部門 古瀬研究室 タイトジャンクションによる上皮の透過性制御が恒常性維持に果たす役割の研究: http://www.nips.ac.jp/dcs/kenkyu_files/1/newkenkyu1.htm

クローディンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-20 (月) 11:09:13