健康用語WEB事典

グランザイムA(granzyme A)

活性化したキラーT細胞細胞傷害顆粒において高発現するグランザイムトリプターゼの一種。*1

ジスルフィド結合により連結した二量体の形で存在し役割を発揮する。グランザイムAのアポトーシス経路はカスパーゼ活性化に依存せず、シトクロムcの放出を引き起こさず、BCL2による抑制を受けない。

*1抗腫瘍免疫反応機構の研究の進展 | SciencePortal China: http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/1008immune_system/r1008_fan.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


グランザイムAに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-11-17 (土) 09:59:38