健康用語WEB事典

グリオキサール(glyoxal)

最も分子量の小さいジカルボニル化合物。排ガスなどに含まれ、大気中に存在する。*1

グリオキサールの化学構造
*1大気環境学会誌 夏季東京都市郊外部におけるガス状グリオキサール濃度測定と発生源の検討: https://www.jstage.jst.go.jp/article/taiki/52/6/52_167/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


グリオキサールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: fileglyoxal.png 閲覧数 221回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-02-07 (金) 18:52:27