健康用語WEB事典

グリオキシル酸回路(glyoxylate cycle)

植物や微生物に特有の代謝経路。酢酸脂肪酸を材料にして生合成されたアセチルCoAからコハク酸を生成する。*1

グルコースが不すると、グリオキシル酸回路代謝産物からクエン酸経路と糖新生を介してグルコース生合成する。

タグ: 代謝

*1名古屋大学 グリオキシル酸回路の新しいスイッチ機構を発見 代謝工学、感染症予防への応用に期待: http://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu//public-relations/researchinfo/upload_images/20150515_sci.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


グリオキシル酸回路に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-11-07 (土) 10:45:07