健康用語WEB事典

グリコピロニウム(glycopyrronium)

慢性閉塞性肺疾患の治療。商品名はシーブリ*1

グリコピロニウムの化学構造

すべてのムスカリン受容体M1受容体M5受容体)を拮抗阻害する。チオトロピウムと比べてM2受容体よりもM3受容体に対してやや高い選択性を有する。

HCoV-229E感染や増殖に関わる受容体酸性エンドソームの量、炎症の原因になるサイトカインの産生などを抑制する作用が報告されている。*2

*1シーブリ吸入用カプセル50μg: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2259712G1029_1_10
*2東北大学大学院医学系研究科 大学院医工学研究科 国立病院機構仙台医療センター 東北公済病院 呼吸器疾患吸入薬が風邪コロナウイルスの炎症を抑える仕組み: http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20200327_01web_kaze.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


グリコピロニウムに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: fileglycopyrrolate.png 閲覧数 119回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-05 (土) 14:07:21