グルコアミラーゼ(glucoamylase)

アミラーゼのひとつ。糖化酵素のひとつでもある。*1

多糖類デンプンマルトデキストリンの非還元末端から加水分解によってグルコース(β-D-グルコース)を1分子ずつ切り離す酵素*2

工業的なグルコース生産にも利用されている。*3

グルコアミラーゼの最適pHは5付近、pH安定性は3.5~6.0。反応最適温度は60℃前後である。*4

生物中ではカビキノコなどの真菌に見られる。

*1秋田県立大学生物資源科学部応用生物科学科(学部)秋田県立大学生物資源科学研究科資源科学専攻(大学院)醸造学講座 醸造の知識あれこれ: http://www.akita-pu.ac.jp/bioresource/dbt/BREW/acquaintance.html
*2国立大学法人 大阪教育大学 アミラーゼを題材とした酵素反応の実際 理科教育講座 川村三志夫: http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~cse/2010chukourikakawamura.pdf
*3細菌Caulobacter crescentus CB15 グルコアミラーゼのクローニングと発現: http://www.kogakuin.ac.jp/research/industry_university/research_seeds/cbr7au000005123u-att/050703.pdf
*4泡盛麹菌の生産するα-アミラーゼおよびグルコアミラーゼの酵素化学的性質(生物資源科学科): http://ci.nii.ac.jp/naid/110000219809

グルコアミラーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:06:10