コウイ

餅米?麦芽汁と合わせて発酵糖化させて濃縮したものに麦芽を加えて精製した。漢字では膠飴*1

小建中湯大建中湯黄耆建中湯?帰耆建中湯?当帰建中湯?などを構成する生薬

コムギは薬用として、膠飴(コウイ)の原料にします。小麦大麦?又はの種皮を除いた種子を麦芽汁で糖化し、水飴状(デンプン麦芽糖に分解)にして煮つめたものを膠飴といいます。*2

*1日本の土壌と文化へのルーツ① 稲|東邦大学医療センター大森病院 東洋医学科(漢方、鍼灸): https://www.lab.toho-u.ac.jp/med/omori/oriental_med/guide/column_food/column_01.html
*2熊本大学薬学部/今月の薬用植物 コムギ(Triticum aestivum) イネ科(Gramineae): http://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/flower/H2005.html

コウイに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-11-18 (月) 09:16:14