健康用語WEB事典

コラーゲン線維(collagen fiber)

主にⅠ型コラーゲンによって出来る線維状のコラーゲンを指す。膠原細線維の束。膠原線維とも。*1*2

肉眼的に白くみえ、煮るとゼラチン)を生ずる。張力につよい。弾性はない。太さ1〜12μmで、一般に束径20~100μmをつくる。*3

*1京都大学医学部附属病院 病理診断科・病理部 結合組織に対する染色 Connective Tissue Staining: http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~pathology/templates/staining/ECMstaining.html
*2杏林大学 膠原線維: http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/user/health/pathology/stain/lec01254/m00.html
*3香川大学医学部形態機能医学講座組織細胞生物学 結合組織の定義と分類: http://www.kms.ac.jp/~anatomy2/Histology6.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


コラーゲン線維に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-04-13 (土) 09:02:51