健康用語WEB事典

コロソリン酸(corosolic acid)

バナバやビワ葉などに含まれるトリテルペン*1

コロソリン酸の化学構造

インスリンに依存しないGLUT4トランスロケーションを促進し、血糖低下作用を示すことが報告されている。*2

また、マクロファージのM2化の抑制や細胞間相互作用におけるSTAT3の活性化抑制によって腫瘍の増殖を抑制することがマウスにおいて確認されている。*3

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 2014 年度 実施状況報告書 (KAKENHI-PROJECT-25350169): https://kaken.nii.ac.jp/ja/report/KAKENHI-PROJECT-25350169/253501692014hokoku/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | インスリンを介さないGLUT4トランスローケーションの情報伝達について (KAKENHI-PROJECT-14770610): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-14770610/
*3KAKEN — 研究課題をさがす | マクロファージの活性化と機能的多様性の解析-M1/M2パラダイムを超えて (KAKENHI-PROJECT-25293089): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-25293089/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


コロソリン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecorosolic_acid.png 閲覧数 144回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-01-27 (日) 11:19:33