コンドリアーゼ(condoliase)

コンドロイチン硫酸コンドロイチンヒアルロン酸の分解作用を示すタンパク質保存療法で十分な改善が得られない後縦靱帯下脱出型の腰椎椎間板ヘルニアに対する治療薬。商品名はヘルニコア*1

椎間板髄核中におけるグリコサミノグリカンを分解して髄核の保水能を低下させ、椎間板内圧を低下させる。

*1ヘルニコア椎間板注用1.25単位: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/3999447D1020_1_01/

コンドリアーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-11-08 (金) 12:29:37