健康用語WEB事典

コール酸(cholic acid)

胆汁に含まれる胆汁酸の大部分を占めるステロイド分子式は C24H40O5

コール酸の化学構造

コエンザイムAと反応してコエンザイムAとのエステルになり、その後グリシンタウリン抱合することで、一部は以下の化合物抱合胆汁酸)として胆汁酸に含まれる。*1

二次胆汁酸代謝されると、以下の化合物となる。

*1特集/古くて新しい胆汁酸研究 後藤順一: http://www.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi34/mm34-45.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


コール酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecholic_acid.png 閲覧数 211回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-03-21 (水) 13:06:38