健康用語WEB事典

サイコ

東アジア温帯各地に分布する多年性植物。乾燥させた根は生薬として用いられる。サポニンを含む。漢字では柴胡。和名は翁草*1*2

消炎解熱などの作用を持ち、小柴胡湯などに配合される。代表的なものはミシマサイコ(三島柴胡)。現在国内では絶滅危惧種に指定されている。

*1公立大学法人 山梨県立大学 伊藤洋 陽炎や柴胡の糸の薄曇り: http://www2.yamanashi-ken.ac.jp/~itoyo/basho/haikusyu/kagero.htm
*2熊本大学薬学部附属 薬用資源エコフロンティアセンター: http://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/Labs/eco-frontier/flower/2018/10/post-29.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


サイコに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-01-03 (金) 15:32:07