健康用語WEB事典

サニルブジン(sanilvudine)

NRTIとなるチミジンアナログHIVウイルスの増殖を阻害し、エイズ発症までの期間や生存期間を延長する。スタブジンとも。*1*2*3

サニルブジンの化学構造
*1香川大学 医学部・医学系研究科 くすりのしおり: http://www.kms.ac.jp/~mrsa/hiv_aids_control/images/drug/ZERIT15.pdf
*2独立行政法人医薬品医療機器総合機構 平成16事業年度業務報告: https://www.pmda.go.jp/files/000156088.pdf
*3Stavudine | C10H12N2O4 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Stavudine

ご意見・ご要望をお聞かせください。


サニルブジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filesanilvudine.png 閲覧数 240回 [詳細]

この用語を編集/画像添付
このページの最終更新日時: 2019-10-19 (土) 12:17:32