健康用語WEB事典

サルコシン(sarcosine)

グリシンが持つ窒素原子に結合している水素原子のひとつがメチル化した誘導体*1

サルコシンの化学構造

体内には筋肉などの組織に含まれる。サルコシンデヒドロゲナーゼによってグリシン代謝される。

*1sarcosine | C3H7NO2 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/sarcosine#section=Top

ご意見・ご要望をお聞かせください。


サルコシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filesarcosine.png 閲覧数 109回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:06:24