ザナミビル(zanamivir)

インフルエンザ薬のひとつ。ノイラミニダーゼ阻害剤。商品名はリレンザ腸管から吸収されにくいため吸入薬として使用される。1日2回、5日間吸入する。*1

ザナミビルの化学構造

正に荷電したグアニジノ基を有しており、これがノイラミニダーゼ活性部位の底面にある窪みにはまりこみ、窪みの中の負に荷電したグルタミン酸と結合することによりインフルエンザウイルスの増殖を阻害する。*2

*1大阪大学医学部附属病院感染制御部 抗インフルエンザ薬の選択: https://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/home/hp-infect/file/ictmon/ictmon186.pdf
*2名城大学薬学部 薬品作用学研究室 抗インフルエンザ薬: http://www-yaku.meijo-u.ac.jp/Research/Laboratory/chem_pharm/mhiramt/EText/Diseases_Drugs/anti-virus-01.htm

ザナミビルに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filezanamivir.png 閲覧数 74回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-12-21 (金) 08:30:39