シアノコバラミン(cyanocobalamin)

代表的なビタミンB12。中心のコバルトイオンシアノ基が結合したもの。

シアノコバラミンの化学構造

ビタミンB12を含むサプリメントの多くは,シアノコバラミン(シアノ基を配するビタミンB12)のみを含むが,シアノコバラミンは,その他の3種よりも補酵素型への変換効率が低いとされており,非シアノコバラミンを多く含む食品をビタミンB12供給源とすることは望ましい。*1

*1長期保存食品中ビタミンB12の保存による変化 桂博美 中上奈緒: http://repo.kyoto-wu.ac.jp/dspace/bitstream/11173/1521/1/0100_068_002.pdf

シアノコバラミンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


添付ファイル: filecyanocobalamin.png 閲覧数 34回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-08-10 (金) 22:05:42