健康用語WEB事典

シアリダーゼ(sialidase)

糖鎖の非還元末端からシアル酸を分離させるエキソ型酵素Neu5Ac2enによって酵素活性が弱く阻害される。ノイラミニダーゼとも呼ばれる。*1*2

インフルエンザウイルスの増殖に関わる。シアリダーゼの欠損はシアリドーシスを引き起こす。

哺乳類などの細胞内に含まれ、ヒトでは以下の4種類が確認されている。

*1シアリダーゼによる細胞機能の制御とその異常 宮城妙子: http://www.jbsoc.or.jp/seika/wp-content/uploads/2013/11/80-01-03.pdf
*2(株)化学同人 京都大学大学院薬学研究科 くすりをつくる研究者の仕事 薬のネタ探しから私たちに届くまで 2017/3/30

ご意見・ご要望をお聞かせください。


シアリダーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:06:25