健康用語WEB事典

シアン化物(cyanide)

シアノ基を持つ化合物シアン化合物青酸化合物シアニドなどとも呼ばれる。

キャッサバやライマメ、アーモンドなどの植物に含まれる。タバコの煙やプラスチックが燃焼した際の気体などにも含まれ、人体に有害なものもある。*1*2

中毒症状はめまい嘔吐などの急速な全身症状に続いて、細胞低酸素状態により大量摂取の場合は1〜10分以内で死亡する。解毒剤は亜硝酸アミルおよびチオ硫酸ナトリウム*3*4

シアン化物の種類

シアン化水素の水溶液は青酸と呼ばれ、代表的な猛毒である。

*1CDC | Facts About Cyanide: https://emergency.cdc.gov/agent/cyanide/basics/facts.asp
*2宇都宮大学 農学部 生物生産科学科 植物生産科学コース キャッサバ: http://agri.mine.utsunomiya-u.ac.jp/hpj/deptj/plaj/Labo/comparative/cassava.html
*3京都大学 お知らせ/一般向け掲示板 不要薬品(毒物・劇物)の不明について(10月26日): http://www.kyoto-u.ac.jp/notice/05_notice/ippan/041027_1.htm
*4大分大学医学部附属病院薬剤部 Q&A 薬物中毒について: http://www.med.oita-u.ac.jp/yakub/di/qa/20170125/yakubtuchudoku201609.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


シアン化物に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-01-21 (月) 08:35:05