健康用語WEB事典

シキミ(Illicium anisatum)

本州の宮城・石川以西に分布する常緑の小高木。墓前や仏前に供える花として日本の仏教と関わりの深い。3〜4月頃、薄黄色の花を付ける。果実はハッカクに似ているが、有毒なアニサチンが含まれる。*1*2

*1農研機構 シキミ: https://www.naro.affrc.go.jp/org/niah/disease_poisoning/plants/Illicium.html
*2トウシキミとシキミ(東京都薬用植物園): http://www.tokyo-eiken.go.jp/assets/plant/sikimi.htm

ご意見・ご要望をお聞かせください。


シキミに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-16 (水) 10:51:01