健康用語WEB事典

シクロピアゾン酸(cyclopiazonic acid)

カビによって産生される、毒性を持つ有機化合物

シクロピアゾン酸の化学構造

シクロピアゾン酸は麹菌類の一種であるAspergillus oryzaeより生産の報告が知られており、発酵食品製造においては、必ずシクロピアゾン酸非生産性株を使わねばならないものとされている。*1

*1醤油の安全性に関する有機分析化学的研究 松戸隆直: http://gakui.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/gazo.cgi?no=212123

ご意見・ご要望をお聞かせください。


シクロピアゾン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecyclopiazonic_acid.png 閲覧数 345回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-03-26 (月) 18:53:57