シクロホスファミド(cyclophosphamide)

初めて使用された抗がん剤。商品名はエンドキサン

シクロホスファミドの化学構造

特徴的な副作用として出血性膀胱炎が5〜10%に起こる。また、抗利尿ホルモン分泌が亢進する場合がある。他の抗がん剤同様に悪心嘔吐脱毛も起こる。*1

*1シクロホスファミド 帝京大学医学部薬理学 中木敏夫: http://www.med.teikyo-u.ac.jp/~nakaki/199905.pdf

シクロホスファミドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filecyclophosphamid.png 閲覧数 16回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-04-24 (水) 11:21:47