健康用語WEB事典

シコニン(shikonin)

ムラサキ科の植物のみが生合成できる赤色のナフトキノン化合物アルカンニン異性体生薬であるシコン紫根)の有効成分。*1

シコニンの化学構造

消炎止血、抗腫瘍活性、血管新生抑制などの作用が報告されている。*2

*1Shikonin | C16H16O5 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Alkannin#section=Top
*2研究内容 - ムラサキのシコニン生産 - 森林圏遺伝子統御分野 矢崎研究室: http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/lpge/research/research1.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


シコニンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileshikonin.png 閲覧数 311回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-12-30 (月) 09:21:40