健康用語WEB事典

シス-トランス異性体(cis-trans isomer)

二重結合を含む分子に生じる立体異性体のひとつ(ジアステレオマー)。

二重結合部分は単結合部分のように回転できないために化学的な構造の違いが生じる。

シス-トランス異性体の関係

マーガリンなどにはトランス型脂肪酸であるトランス型脂肪酸が含まれる。

ご意見・ご要望をお聞かせください。


シス-トランス異性体に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filesis-trans.png 閲覧数 885回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-08-05 (日) 14:09:33