シトシン(cytosine : C)

核酸塩基のひとつ。ピリミジン塩基に分類される。分子式は C4H5N3O

シトシンの化学構造

DNAではグアニンと3つの水素結合で結合して組みとなる。シトシンのメチル化DNAの調節において重要な化学修飾とされる。

これは哺乳類のゲノムDNAにおける唯一の生理的な修飾であり、DNAメチルトランスフェラーゼが2塩基配列CpG(シトシン-ホスホジエステル結合-グアニン)のシトシンを認識して5-メチルシトシンを生成する。*1*2

*1鳥取大学医学部 生命科学科 分子生物学分野 研究内容: http://www.med.tottori-u.ac.jp/molebio/305/578/1417.html
*2遺伝学電子博物館 ゲノムインプリンティング ~インプリンティングの機構: https://www.nig.ac.jp/museum/genetic/04_d.html

シトシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


添付ファイル: filecytosine.png 閲覧数 123回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-04-06 (金) 16:29:57